ビリヤード上達法@情報館 | 練習法・ルールなど

ビリヤード・入門編

ゲームの種類

ビリヤードは、大きく分けて、ポケットビリヤードとキャロムビリヤードの二つがあります。通常、ビリヤードと言えばイメージするのがポケットビリヤードでしょう。テーブルの四隅と長辺の真ん中に穴があり、そこへ玉を入れる形のビリヤードです。

→「ゲームの種類」本文へ


【プロが公開】 ビリヤード上達法・口コミ人気ランキング!

<1位>奥村流 驚異のビリヤード上達法 【奥村健DVD2枚組+冊子】
全日本選手権4連覇・日本人初の世界選手権王者の奥村健が教える最速のビリヤード上達法!100人以上の実践者から喜びの声多数!今だけ限定特典付! 詳細 Click>>

<2位>高橋邦彦の14日間ビリヤード上達プログラム
なぜ、ここまで正確に手球をコントロールできるのか!?プロプレーヤーの高橋邦彦自身が実践し実戦型「ビリヤード上達のための3つのステップ」を期間限定で公開  詳細 Click>>

<3位>有田秀彰DVD:ビリヤードの真実〜初心者上達法7つのポイント〜
3年間まったく上達しなかったビリヤードプレーヤーですら驚異的なショット成功率アップを果たした、有田秀彰プロのビリヤード上達法の全てをDVDの中で公開します 詳細 Click>>



ビリヤード・テクニック編

上達のポイント

ビリヤードは結構難しいので、すぐには上達は望めません。やはり1年くらいかけて上達を目指すことです。まずは、プロの人などにフォームなどをチェックしてもらい、ある程度正しいフォーム、自分なりの撞き方が身についてくれば、ボーラード・ゲームでのハイスコアを目指すと良いでしょう。

→「上達のポイント」本文へ

ビリヤードのこぼれ話

ビリヤードの歴史

ビリヤードは中国、イタリア、フランス、イギリス、スペインのどこかで生まれたとされますが、はっきりした起源はわかりません。かつてはビリヤードは「ベルメル」と呼ばれ、中近東から戻った十字軍兵士がベルメルをヨーロッパへ持ち込んだという説もあります。

→「ビリヤードの歴史」本文へ


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2013 ビリヤード上達法@情報館 | 練習法・ルールなど All Rights Reserved.